国会事務所

松戸事務所

市川事務所


募金

Facebook

2007年の活動報告

本音で話そ!  2007年11月17日

渡辺博道 政治や社会に対して、関心を持って頂けない人が多い20~30歳代の若者だけに参加して頂いた渡辺後援会主催の「渡辺博道と本音で話そ!」を開催致しました。団塊世代の私と今流の若者が本音で論議を交わす事が出来るかの実験的発想からの開催でしたが、時間の経過とともに少しだけ彼等の価値観や人生観を垣間みる事が出来ました。この貴重な意見交換会の継続を検討中です。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
江戸川行政視察 2007年11月

渡辺博道一級河川である江戸川の有効利用を、船上から視察と検討会を松戸市議団と実施致しました。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
市川市観光協会主催 2007年9月27日

渡辺博道経済産業省による地域ブランド認定を受けた「市川の梨」キャンペーン(市川市観光協会主催)に参加して。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
国会見学会(松戸小うた連合会御一行) 2007年10月19

渡辺博道後援会の皆様を国会内をご案内し、国会の重要性を認識して頂きました。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
郵政グループ株式会社発足式 2007年10月1日

渡辺博道小泉前首相が、政策公約の第一位に掲げ、政治生命を賭して進めて来た、郵政民営化が郵政グループ株式会社としてスタートを切りました。私も、福田康夫現首相から拝命した衆議院総務委員会委員長として出席致しました。国鉄電電公社の民営化に続き、歴史に残る様な大きな節目に立ち会えた事を誇りに思います。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
ふれあい広場オープニング  2007年5月

渡辺博道常盤平いきいきサロンのオープニング・セレモニーに出席させて頂きました。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
渡辺博道後援会親睦旅行 2007年5月

渡辺博道渡辺博道後援会親睦旅行 2007年5月

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
加納典明氏と 2007年3月8日

渡辺博道国際社会で生産技術の高さ、コストパフォーマンスの高さで他の追従を許さなかった日本も、中国や韓国を代表する東アジア各国の国際競争力強化に今や国際製造市場は、奪われつつあります。経済産業省は、新たな活路として英国やイタリア、フランスのような感性価値(デザインや付加価値等)を創造し、育み、国際社会に発信する事で、従来の優位性をより強力にできるという発想から、写真家として国際的に活躍している加納典明氏と数人のスタッフと「感性価値創造」について意見交換を致しました。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
リサイクル施設の視察 2007年3月2日

渡辺博道経済産業省の管轄ではありますが、地球環境保護の一環としてリサイクル運動が世界的に拡大しています。千葉県松戸市出身の私ではありますが、松戸市と隣接しているの市川市にある、東浜リサイクルセンターを視察して参りました。日本のリサイクル技術の高さを再確認したと同時に日本が胸を張って国際社会をリードする分野である事も実感出来ました。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
情報セキュリティー政策会議 2007年2月2日

渡辺博道情報を管理する事は非常に難しく、個人情報保護法が施行されても、様々な情報が世間に氾濫しています。厳守されるべき各種の情報が簡単に漏洩され、犯罪など非合法的に使用されています。国家の情報は、国の存亡に関わる様な情報も数多く存在します。どのように、個人・企業・団体・国家の情報を保護し、守って行くのかは大変重要かつデリケートな問題です。経済産業省で企画立案した情報保護のキャンペーンを首相官邸大会議室で、国会議員の皆様にプレゼンを致しました。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
副大臣室にて執務中 2007年1月

渡辺博道経済産業副大臣に就任して、3ヶ月が経とうとしています。ようやく、経済産業省への登庁と副大臣席の座り心地にも慣れて来た所です。副大臣の一日は日によって大きく異なりますが、午前中は各担当官との資料確認や情報のレクチャーを受けるだけで午前中は、殆ど消化してしまいます。表敬訪問などが予定されている日以外の午後は、副大臣室に居る事は滅多にありません。昼食を素早く採った後、各団体主催の式典や展示会等に出席するか、施策会議に出席するか、地方や海外視察に出発する事になります。例え、休日であっても経済産業省の意思決定責任者の一人として緊急時には登庁しなければならない義務がありますので、昼間からの飲酒やプライベートな旅行は一切出来ません。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
渡辺ひろみち, Copyright © 2009 All Rights Reserved.