Home活動報告2006年以前

国会事務所

松戸事務所

市川事務所


募金

Facebook

2006年以前の活動報告

渡辺博道後援会(博友会)国政報告会開催 (2006年12月)

渡辺博道2006年の締めくくりとして、松戸地区での国政報告会を松戸駅東口聖徳大学十号館にて開催致しました。地元でありながら公務多忙の理由で、疎遠になりがちな博友会の皆様にお詫びとお礼両方での挨拶となりましたが、皆様のご理解で一年間の激務による心労も消えてしまいました。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
政府執行部の訪問を受けて (2006年)

渡辺博道会期末に小泉総理、安倍官房長官、友党である公明党冬柴幹事長の三名が自民党執行部に労いの訪問を受けました。自民党総括副幹事長として、自民党執行部の一員として、小泉総理の掲げる行政改革を精一杯支えて続けました。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
第一回「若者と明日を考える会」の開催 (2006年11月)

渡辺博道未来の日本を担う20〜30歳代の若者達と直接議論を交わす機会を頂いて、団塊世代の代表として明日の日本について忌憚のない意見交換をさせて頂きました。多くの団塊世代の方々は、「最近の若者には活力を感じない」「何を考えているか理解できない」などと言われいますが、膝を交えて議論を交わして見ると未来を任せるに値する世代であると見識を新たにすると共に頼もしく思えた、素敵な時間でした。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
北方四島「ビザなし交流」視察 (2006年)

渡辺博道本固有の領土である北方四島に国会議員として初めてビザなし交流の視察として訪問して参りました。現地では残留邦人のエトロフ日本人墓地を墓参し、現地の方々とも親しく交流させて頂きました。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
自民党「犯罪から子供を守る」緊急対策本部設置記者会見(2006年)

渡辺博道社会的弱者である幼児および児童が被害者となる忌まわしい事件が続発する中、自由民主党は子供達を取り巻く保護体制に憂慮し、緊急に改善対策を展開する専門的プロジェクト・チームとして「犯罪から子供を守る」緊急対策本部を設置しました。記者会見に同席し、参集した報道陣の多さが、社会的不安の大きさと期待度を物語っており、私自身身の引き締まる思いが致しました。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
国土交通省への陳情同行(2006年)

渡辺博道倉田寛之前参議院議長とともに、国土交通大臣を訪れて、成田新高速鉄道の一般特急の東松戸駅停車にむけて陳情をして参りました。大臣の前向きに考慮して頂けるお約束を頂戴する事が出来ました。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
インドネシア・ジャワ島中部地震に対する被災地義援金募金活動(2006年)

渡辺博道M6.2の規模で、2006年5月27日に発生したインドネシア・ジャワ島中部地震は、死者5千人超・負傷者3万8千人弱、避難民42万人を超える第惨事となりました。早々に日本政府は、支援の手を差し伸べると同時に自民党議員による街頭募金活動を実施致しました。大勢の皆様の心温まる浄財を頂戴致しました。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
北朝鮮拉致被害家族「横田夫妻」と(2006年)

渡辺博道北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会理事として、北朝鮮による拉致被害者横田めぐみさんの両親である横田夫妻と国家テロであり、人権問題でもある拉致問題解決のために貴重な体験談や家族会のご意向などを真摯にお話合いをさせて頂きました。日本国家は、北朝鮮の暴挙を絶対に許す事なく、毅然たる態度で交渉に当たらなければなりません。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
中華人民共和国視察 (2006年)

渡辺博道近年著しい発展を遂げる中国経済の原動力や近況情報、民間ベースでの日中交流の現状や想定できる範囲での将来的な日中間の問題について、真剣に具体的に意見交換をして参りました。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
ラジオ番組に出演しました。(2006年)

渡辺博道ラジオニッポン「こんにちは、鶴巻靖夫です」に出演し、アジアの子ども達に学び舎(学校)を送る活動のお話しをさせて頂き、おとな達の事情で学問を学びたくても学べない子ども達が世界中に大勢いる事や子ども達に大切な学び舎である学校を与える重要性を語らせて頂きました。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
尖閣列島を海上から視察 (2006年1月)

渡辺博道日本・中国中間線であり、海底油田開発問題の地である、尖閣列島を自衛隊YS−11機で空から、中国の油田開発状況を調査ならび自衛隊那覇基地を視察して参りました。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
新潟県長岡市豪雪被害視察(2006年1月6日)

渡辺博道異常寒波による豪雪被害を視察するため、秋田県秋田市と新潟県長岡市(旧山古志地区)を訪れました。視察団長として赴いた長岡市は、先の震災の被害も覚めやらぬうちに再び豪雪の被害を受け、復興には多くの時間と労力が必要であるという現実を突きつけられた視察でした。国のなすべき事を早急に実行するように政府に提言致しました。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
常盤平団地自治会役員と厚生労働省に陳情(2005年8月25日)

渡辺博道常盤平自治会の役員の方々と、中野厚生労働副大臣に対して孤独死対策を具体的に推進する旨の陳情に同行しました。兼ねてより社会問題化している孤独死問題は、自治会の方々と共に2年間問題解決に奔走して参りました。中野副大臣は、来年度厚生労働省の予算に孤独死対策費1億8千万円を織込む約束をして下さいました。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
上越地震被災地視察(2005年)

渡辺博道自民党副幹事長として、上越地震による被災地の被害状況と復旧状況を視察して参りました。地震による被害は予想以上に大きなものでしたが、地域自治体や住民の皆様が協力しながら懸命に復興作業を粛々と進めている姿に希望を見出せた視察でした。国は出来得る限りの支援体制を取るように政府に緊急提言を致しました。

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
青色回転灯搭載巡回車(2005年)

渡辺博道回転灯を搭載して走行できる車輛は、警察署のパトカー・消防車救急車・その他緊急車輛に限定されており、特に市内の安全を維持する為の防犯巡回は警察署のパトカーにしか回転灯を搭載できませんでした。抑止力に青色の回転灯を搭載した市役所の巡回専用車輛でも十分であるという調査により、国会での質問と認可申請活動を続けた結果、ようやく認可され、松戸市役所にも青色回転灯搭載車輛が、3台も配備されました

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
外環状線に関して陳情同行

渡辺博道外環状線に関して陳情同行

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
 
私学助成陳情

渡辺博道私学助成陳情

最終更新 2009年 6月 01日(月曜日) 05:08
 
渡辺ひろみち, Copyright © 2009 All Rights Reserved.